image

理事長挨拶

立石駅北口地区市街地
再開発準備組合

理事長 德田 昌久

立石駅北口地区は狭あいな道路が多く、老朽化した木造家屋が密集するなど、様々な課題に直面しています。その様な中で、立石駅北口地区市街地再開発準備組合は、2007年(平成19年)に、それまでの再開発研究会で検討した内容に基づいたまちづくりを進めるべく発足いたしました。

当地区は「葛飾区都市計画マスタープラン」において「広域行政拠点」に位置付けられており、2014年(平成26年)10月には「葛飾区総合庁舎整備基本構想」において、総合庁舎移転先の最優先候補地に選定されております。

再開発準備組合では、本市街地再開発事業を通じて、防災性・安全性の高い安心して住み続けられる生活の場をつくっていくとともに、交通結節点機能の強化や行政サービスの向上を目指して事業を推進しております。

今後も皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

お知らせ

2018.1
ほっとらいん立石駅北口 26号、27号を掲載しました。
全体説明会を開催しました。
  • ほっとらいん 立石駅北口

    2018.1

    ほっとらいん立石駅北口27号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.11

    ほっとらいん立石駅北口26号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.10

    ほっとらいん立石駅北口25号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.9

    ほっとらいん立石駅北口24号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.8

    ほっとらいん立石駅北23号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.7

    ほっとらいん立石駅北口22号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.6

    ほっとらいん立石駅北口21号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.6

    ほっとらいん立石駅北(号外)

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.4

    ほっとらいん立石駅北口20号

  • ほっとらいん 立石駅北口

    2017.1

    ほっとらいん立石駅北口19号

(過去の「ほっとらいん立石駅北口」についてはお問い合わせください)

活動

平成29年6月6日(火)に都市計画決定・告示されました。告示内容はこちら これより基本設計等具体的な計画に入り、早期の組合設立を目指します。

総合コーディネーターとして、『協同組合 都市設計連合』に決定しました

  • 【一言】
     総合コーディネート業務を担当させていただくことになりました「協同組合 都市設計連合」と申します。一日も早く権利者の皆様方との信頼関係をしっかりと構築できるように、一生懸命頑張って参りますので、よろしくお願い致します。
    (写真:左から徳江、黒田、猪阪、甘中)
  • 全体説明会

    2017.12.16

    全体説明会

  • 小田急相模原B地区再開発見学会

    2017.10.15

    小田急相模原B地区再開発見学会

  • 施設計画検討会

    2017.9.10、2017.9.14

    施設計画検討会

  • 全体説明

    2017.8.6

    全体説明会


  • 都市計画手続き開始に向けた再開発計画説明会

    2016.11.27

    都市計画手続き開始に向けた再開発計画説明会

  • まちづくりイベント〜糀谷駅前地区再開発見学会〜

    2016.9.10

    まちづくりイベント〜糀谷駅前地区再開発見学会〜

  • 都市計画素案作成に向けての経過報告会

    2016.5.15

    都市計画素案作成に向けての経過報告会


  • にぎわいまちづくりイベント

    2016.2.13

    にぎわいまちづくりイベント
    「立石らしさ」を求めて
    〜事例から学ぶまちづくりのヒント〜

  • 第3回防災まちづくりイベント

    2015.03.28

    第3回防災まちづくりイベント
    ~南池袋再開発(豊島区新区庁舎)見学会~

  • 第2回防災まちづくりイベント

    2014.11.29

    第2回防災まちづくりイベント
    ~まちづくり経験者に聞く~


  • 茶話会

    2014.07.29

    茶話会
    ~「アトラスタワー曳舟」のマンションギャラリー見学会~

  • 第1回防災まちづくりイベント

    2014.06.28

    第1回防災まちづくりイベント
    ~立石駅北口の防災とまちづくりを考える~

  • 茶話会

    2014.03.27

    茶話会
    ~防災講演「立石の過去の水害と防災」~


現況

位置

京成立石駅

  • image
  • image

街の特徴

・便利で親しみやすく、下町情緒あふれる商店街

・幅員の狭い道路が多く、路地沿いには老朽家屋が多い。

計画

開発の考え方(方向性)

活気みなぎる安全・安心の“新”交流拠点

開発目標

1. 安全で安心して住み続けられる憩いと潤いある生活環境の創出

2. 魅力的な商店集積を中心にした更なるにぎわいの充実と交流の場の形成

3. 生活利便性と行政サービスの向上に資する交通結節点機能の強化

建物外観イメージ図

計画諸元


西街区 東街区
敷地面積 約7,130m² 約4,650m²
建築面積
(建ぺい率)
約4,900m²(約70%) 約3,250m²(約70%)
規模・構造 地上36階、地下2階 高さ約125m
鉄筋コンクリート造
地上13階、地下3階 高さ約75m
鉄筋コンクリート造
延べ面積 約81,100m² 約40,400m²
容積対象床面積(容積率) 約57,000m²(約800%) 約32,500m²(約700%)
主要用途 住宅(約600戸)・商業・公益・
駐車場(約230台)等
業務(庁舎)・商業・公益・
駐車場(約90台)等

断面イメージ

想定スケジュール

経緯

2017.06
6月6日に都市計画決定・告示されました

2016.11
都市計画手続き開始に向けた再開発説明会を開催

2016.06
総合コーディネーターに協同組合都市設計連合を選定

2016.05
都市計画素案作成に向けての経過報告会を開催

2015.05
施設計画経過報告会を開催

2014.11
都市計画コンサルタントに株式会社日本設計を選定

2014.10
葛飾区より「区庁舎整備基本構想」が発表され、
立石北口地区が総合庁舎の最優先候補地となる

2008.12
「準備組合」が事業協力者として、
旭化成不動産レジデンス㈱と一般財団法人首都圏不燃建築公社を選定

2007.10
「再開発研究会」が「立石駅北口地区市街地再開発準備組合」を設立

2001.01
交通広場に係る都市計画決定

1998.04
葛飾区が「立石駅周辺地区まちづくり事務所」を開設

1997.03
立石駅北口地区権利者が「立石駅北口地区再開発研究会」を発足

スタッフ

staff

写真
後段:事務局
(左から)飯野、安永、平井、豊福、冨田
前段:総合コーディネーター
(左から)徳江、黒田、猪阪、飛澤


お問い合わせ

個人情報保護方針

住所:葛飾区立石4-26-2(10月に移転しました)

TEL:03-5672-1596 FAX:03-5672-1597